サークル紹介

長唄研究会について

当研究会は、その名の通り長唄のサークルで昭和12(1937)年に発足しました。数ある慶應のサークルの中でも、長い歴史を持ちます。
現在は優しい師匠方の指導の元、稽古に励んでいます。

他大学の学生とも演奏する「学生長唄連盟演奏会」では2011年度『俄獅子』、2012年度『勧進帳』、2013年度は『京鹿子娘道成寺』、2016年度は『浦島』を演奏しました。

演奏の様子

部員数

5名(男2、女3/2017年4月現在)

指導

杵屋六三弥先生、今藤長治郎先生

活動日

今年度は毎週月曜日を予定しています。

稽古場所

春日神社白金台福祉会館、日吉和室、他